プレミアムフライデーではなく、本当に効果のある個人消費を増やす方法とは?

このブログをある程度読んでくださってる方は気づいているかも知れませんが、僕が株関連の記事を書いている時はほとんど日本国内の事について書いていません。僕が保有している個別株について書いたくらいですかね。 だからと言って僕は別に日本が嫌い...

極右政党が伸び悩む!オランダ総選挙、第1党は自由民主国民党(VVD)

3月15日にオランダで総選挙が行われました。 以前の記事(オランダ総選挙はフランス大統領選挙とEU離脱の前哨戦?)でも取り上げたように、選挙前の大方の予想ではウィルダース氏率いるEU離脱派の極右政党である自由党(PVV)が第1党になる...

3度目の利上げ目前?金利と株価の基本的な関係

FRBによる3月の利上げがかなり濃厚なようですが、この機会に金利と株価の基礎について確認しておきたいと思います。 自分への確認も含めて、なるべく小難しい言葉ではなく簡単な言葉で書いてみたいと思います。 短期金利とは 一言で...

オランダ総選挙はフランス大統領選挙とEU離脱の前哨戦?

3月15日に迫ったオランダ総選挙ですが今後の欧州各国の選挙の行方を左右しかねない重要な選挙になりそうです。 前回の記事(フランス大統領選挙と株価への影響)ではオランダ総選挙についてはスルーしたんですが、いろいろと面白そうだったので記事...

フランス大統領選挙と株価への影響

以前の記事(ダウ平均2万ドル越え!2017年に警戒したいアメリカの不動産バブル)で金利が株式市場や不動産価格に与える影響について書きました。今回は政治的なリスクが株式市場に与える影響について考えてみたいと思います。 2017年の主...

ダウ平均2万ドル越え!2017年に警戒したいアメリカの不動産バブル

ダウ平均が史上初めて2万ドルを突破しました。 アメリカの長期金利も2.5%前後まで上昇しています。 今回はこの株価上昇の状況を確認すると共に、金利の影響を受けやすい不動産業界の指標についても見ていきたいと思います。 株価上...

2017年も好調な株式市場!?トランプラリーはいつまで続くのか?

年が明けて2017年の株式市場もスタートしました。 大発会の終値はなんと400円以上の値上がり! 昨年末の記事(アメリカ利上げを決定!バブル崩壊へのカウントダウンか?)で年明けからアメリカ株の暴落が始まるかもといった僕の予想は見...

割安成長株へ中長期投資!保有銘柄公開

僕の株式投資は基本的には割安な成長株に中長期投資するというスタンスでやっています。 割安成長株とは文字通り成長が見込まれるにもかかわらず割安な株です。 あえて「基本的には」と書いたのは、大きな経済的なリスクが迫っていると判断...

アメリカ利上げを決定!バブル崩壊へのカウントダウンか?

大方の予想通りアメリカが利上げを決定しました。 個人的にはこれでアメリカのバブル崩壊、株価暴落の可能性は非常に高くなったかなと思います。 もちろんこれは、一個人投資家の予想にすぎませんので投資の判断は自己責任でお願いします。 ...

はじめての株‐初心者のためのざっくり解説(基本)

株をやってみたいけど何をしたらいいかわからない。 詳しく丁寧な説明をされてもその意味がよくわからない。 興味はあるけどハードル高そう。 そんな方のために株式投資の大まかな全体像や投資の流れをざっくりと解説したいと思います。 ...
タイトルとURLをコピーしました