金融政策よりも今こそ消費税減税と財政出動するべき!

新型コロナウイルスの問題で、世界中の株価がえらい事になってますね。 日本も例外にもれず金融市場は大混乱となっています。 さらに2四半期連続でのGDPマイナス成長による景気後退(リセッション)がほぼ確実な状態です。 これに...

FRBまさかの利下げでゼロ金利へ!株価は大暴落も残された手段を使い果たす

FRBによるまさかの大幅な利下げによって、3月16日のダウ平均株価は-2997ドルの大暴落を記録しました。 これはリーマンショックと同じか、もしくはそれ以上の金融危機が引き起こされる可能性が高いです。 FRBのこうした動きに日...

やはり消費増税は最凶だった!GDP1.8%減で景気後退確定へ

新型コロナウイルスの影響で世界の株式市場が大暴落する中、追い打ちをかけるように日本のGDPの改定値が少し前に発表され、-1.8%の大幅下落となりました。 速報値では-1.6%だったので、さらにマイナス幅が拡大したことになります。 ...

世界的な大暴落が終息しても日本株に期待できない理由

猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響で世界中の株価は大暴落となりました。 特にヨーロッパでは急速に感染が拡大しており、アメリカでもじわじわと感染者が増加しています。 ただ株式市場の先行きを考えた時に、現状決して楽観はでき...

FRBが0.5%の緊急利下げも株価下落が止まらない理由

どーも、はやぴーです。久しぶりの更新になります。 新型コロナウイルスの感染が世界中に拡大していく中で、アメリカの中央銀行FRBが0.5%の緊急利下げを行いました。 それにもかかわらず、その日のダウ平均の終値は前日比マイナス78...

ドイツ経済を襲う景気後退の不安

2018年後半からの株価急落はとりあえずの落ち着きを見せましたが、世界経済にはまだまだ様々なリスクが存在します。 なんだかんだでこれまでと同じペースで継続中のアメリカのバランスシート縮小プログラム、追加利上げの有無、米中貿易摩擦、難航...

株価2万円割れの大暴落の本当の理由

いや~、しばらくブログを更新しない間に凄まじく下げましたね! 僕はITバブル崩壊もリーマンショックも経験していません。 したがって投資家としてはじめての下落相場を体感していることになります。 以前から書いているよう...

トルコリラだけじゃない?新興国市場に警戒!

8月の半ばに大幅な下落を見せたトルコリラですが、落ち着きを取り戻したのか一旦はある程度値を戻しました。 しかし、ここにきてまたじわじわと下落のスピードを速めているようです。 前回の記事(トルコリラ急落!政治やファンダメン...

トルコリラ急落!政治やファンダメンタルズではない根本的な原因とは?

2018年に入ってから新興国の通貨、株、債権が大きく下落していますね。 特に日本でも人気のトルコリラの急落は凄まじいものがあります。 このトルコリラ急落の原因については、いろいろな論評があるようです。 その中で主な...

危機の時に円高になる理由とは?安全だからじゃないよ(笑)

「有事の円買い」って言葉がありますよね? 世界的な金融不安なんかが起きると、なぜか円が買われて円高になるという現象です。 これをテレビや新聞などの大手マスメディアは 「先行きへの警戒感から比較的安全な資産とされる円が買われ...
タイトルとURLをコピーしました